他では出来ない小さな地域工務店の家造り

天竜杉と無垢材の専門工務店

アズ建築工房

〒432-8047 静岡県浜松市中区神田町293-8
   静岡県知事許可(般-29)第24874号

お気軽にお問合せください

053-545-7275

営業時間

8:00~17:00

*実際に暑い日の「エアコン要らずの家」体感会
 次回は7月8.9日(土日)予定です。

詳しくはこちらをクリック

「エアコン要らずの家」とは、自然を上手に取り込んだ家の事です。自然を取り込むということは、具体的には如何に上手に太陽の日射を住宅に冬場は取り入れるのか、または夏場は遮るのか、ということ。いかに上手に住宅内に夏場は風を抜き、冬場は閉ざすか、ということです。

 アズの設計は他の工務店やハウスメーカーなどと比較して、労力や時間は比較にならないほど掛かります。

 だって、あなたの一生を掛けての大事業なのですから、まずどのような家を建てたいかにこれほどの手間も時間も掛けて当然だと思うのです。

 子供達にも手が掛からなくなったあなたの第2の人生、まさにセカンドライフ。決してリタイアなどいう事ではなく、これからの長い人生をもっともっと輝くような楽しみの連続とするためには、まずこれまでの数倍の長い時間を過ごす事になる「住まい」を充実させることが重要です。

新着情報

*体感会には多数のご参加ありがとうございました。

*次回「エアコン要らずの家」体感会は7月8.9日(土日)開催予定です。

*アズのフリースペース無料でお貸しします。

工務店の家造りとは?

 ハウスメーカーとは逆に、狭いエリアで地域に密着した活動を行っているのが工務店です。
 住宅工事がスムーズに進むようトビ、大工、左官、板金、電気、水道などの複数の専門工事業者をマネジメントし、工事全体を管理します。
 日本は昔から大工の棟梁がすべてを仕切って家を建築していましたが、この棟梁のブレーンワクのみを専門化して行っているのが工務店です。
 地域密着型の信頼できる業者が多いのと、設計事務所とは違うお施主様に寄り添う親身な設計が自慢です。

地域工務店が造る木の家

 アズの家の梁、柱は郷土の自慢の銘木「天竜杉」です。しかも含水率が20%以下と証明されているブランド材『しずおか優良木材』です。

 その魅力を余すところ無く使うのなら永遠にその姿が見える内装、つまりは『真壁造り』こそが最も適していると言えるのです。

「無垢」という言葉自体、日常の生活であまりよく使う言葉ではありません。無垢は「全く混じりもののない、そのままのもの」という意味があります。

  つまり、植わっていた木を伐採し、 それを製材・加工したままの材料だということです。

 アズがこだわっているのが、住宅を浜松市の地元職人さん達の手で建てるという事です。どんなに工業化やプレファブ化が進んだ住宅であっても、最後に現場で仕上げるのはすべて職人さん達の技なのです。ましてやアズでは材料に使うのは、浜松市の地元天竜の木材と自然素材なのです。

アズの提案

家造りにおいて在来浴室やスキップフロアなど、大手のハウスメーカーや他の工務店さんではあまりやらないアズのオリジナルなご提案です。

アズの実績

具体的にアズがこれまで手掛けてきた作品の一部を動画でご覧ください。

アズのプレミアムな家

アズのブログ

アズの家

浜松市の住宅工務店アズが住宅の設計、施工の業務を通じて、世界中でただ一つのマイホームが、夢から現実に変わっていく様子を綴ります。住宅のコンセプトや新工法の話題が満載です。

053-545-7275

お問合せはこちら